2004年06月

どっちかというと逆効果

nur1fqtd.JPG臨時収入(正確には、商品券)>微々たるものよ、ホントにがひょんなことから入ったものだからホモだちのMに「何買ったらいいのかしら?」って聞いたの。

「ネクタイピンとかはどう?」
なんて言われたけどさぁ・・・。
あたし、なんかネクタイピンってすっごくノンケオヤジのイメージがあるのよね。
だから乗り気じゃなかったの。

どうせ気づかないうちになくなるくらいの金額なんだからスカって使ったほうがよっぽどいいわ~と思って近くの三越に行ったの。

確かに美味しいものを買って贅沢を尽すってのも案にはあったんだけどやめいておいたわ。
一応、親に迷惑を十二分にかけていることだし・・ってことで御菓子を送付しておいたわ。普段しないことをしているから>タダでさえ、帰省しない・電話しないのだから怪しまれるのは確実なんだけど>ならやめろまぁ気分的なものよね。

ボーナスは想像より全く持って少ないし_|‾|○(ボーナスの算定がどうなっているのかしら。短時間職員とは言えもう少しあっていいような・・・)って贅沢だわね。これもとりあえずは臨時収入なんだし、今月の出費の足しにでもしておきましょう。




その後、明日までの「ピエール・ボナール展@損保ジャパン美術館」に行ってきたわ。
前にも書いているんだけど、ボナールが好きだから行ってきたんだけどあたしが最初に見た彼の作品がなかったわ・・・。
有名作品や心惹かれるものはあったんだけどなんか個人的な思い入れがあると凄く気になるわねぇ。彼の作品全集でも買っちゃおうかしら。なんか、美術の資料集(中学生時)にも載っていたわけでそうそうマイナなわけではないと思うんだけどなぁ・・・。

そうそう。彼の展覧会を見ていて思ったんだけど、彼は節目節目に風景画を書いていてそれが意外に心に残ったわ。
なんかイメージがどうも街の景色(そこにいる人々)を描いた・若しくは、家族や静物画な感じで。
きちんと年表を見たのも多分10年くらいぶりなんだけど、後年に(これもまた先日日記に出した)マティスとも手紙でのやり取りがあったようで驚いたわ。
さすが、最後の印象派・ナビ派・ジャポナールだわ>わけがわからないわねw

なんだか先月・今月とライブ(コンサートでも可)に行ってないからかその反動みたいな形で個展や美術館に行っているわ。
なんであれ、feelは大事ね。


来月になれば、早速マッキーのコンサート@武道館だわ。楽しみ~。

ちょいお待ち!

po78tv57.JPGちょっと!
いきなりなんだけど>それはいつものことリンク先から見てくれるかしら。

レインボーブックフェア

◎ブックフェアタイトルについて
・今回から「レインボーブックフェア」とする。レズビアン、ゲイの他、性同
一性障害、トランスジェンダーといったジャンルもアピールするため。ただ「
札幌レインボーマーチ」「東京レインボー祭り」といったイベントがあること
から、「レインボー」という単語を世間に認知させることもこのブックフェ
アでやったら面白いという積極的な理由からも、こう変更した。
◎今回のブックフェアの軸
・連動可能イベントとして、以下3つある。
(1)◎2004/07/15~19 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭【場所・渋谷】
(2)◎2004/08/22 新宿2丁目レインボー祭り【場所・新宿】
(3)◎2004/09/19(日)札幌パレード【場所・テレビ塔、ススキの駅付近】
 ※東京のパレードは今年は中止決定(?)。

(1)については、ポット出版で、ブックフェアで出品するタイトルをサイト
に展開(ポット出版サイト内に、「レインボーブックフェア」のページを作る
)、アマゾンのアフィリエイトで売れ数を計測。他、昨年同様、ブックフェア
出品商品を映画祭会場内で販売予定。
(2)については、新宿地区の書店を中心に、8/22頃~2、3週間程度で、集中
的にブックフェアを展開することを目標にする。そのために、新宿2丁目レイ
ンボー祭りでは、ブースを出す、あるいは間借りするなどして、ブックフェア
を宣伝する。
(3)については、9月中旬から、下旬にかけて、札幌パレードのルート近辺で
ブックフェアを開催することを目標にする。


どーなのよ、これ。
もう決定が覆されるの?
せっかくフライングステージも今年の夏は公演がなく、関根氏がなんとかしたいと思ってたみたいなんだけど・・・。
それにしても、あたしはどうも23日行けないような・・・。レインボー祭りはなんとかなりそうだけどさすがにパレード自体は無理っぽいわねぇ。。。


映画祭もあるけど、今年はどうなのかしら。
また予定がハッキリしたら書きこんでいくわね。

国債

ボーナスが出るわ!
そのボーナスでなにを買おうかしら。

国債でも買おうかしら。先に国民年金を払えですって?わかってますわよ。ふんッ!

そしたらこんな記事が。

うーむ。
短期勝負はちょっとアレなのね。
といって先物取引に手を出すわけにも行かないし。

ダイエー・雪印なんかヤバげで勝負のし甲斐はあるかもしれないけれど。

先日、生徒と話していて株の話になったんだけど高校生の分際で>関係ない整理株なんかを知ってる輩がいたわ。
それはそれでどうなのかと、問い詰めたい気分だったわ。

さぁ、皆様あたしに投資(出資)しない?
1年後には2倍の(ry

台風よ、台風!

大人しく、授業に出ていたらなんだかアンケートが廻ってきたの。
また、くだらない学生大会のアンケートなのかしらとみたら。>あ、一応弁解しておくけど自治会構成員に対する批判だけだからね

青少年の日常生活と薬物乱用に対する意識に対するアンケート調査(科学警察研究班 犯罪行動科学部)

・・・。あー、あの。
あたくしたちオカマに聞かれても困るというか。某DJが薬物乱用で掴まったり、普段でさえもラッシュとかゴメオとか使ったりしているんでしょ?>大いなる偏見

クラブでもキメちゃったりしてるんでしょ?>それはへn

とまぁ、喫煙・飲酒とかの経験(年数)を聞いてその後お定まりの展開よ。
まず、薬物って知ってますか?ってとか、使ったことがありますか?とか、マジックマッシュルームとか購入したことがありますか?売ってるのみたことありますか?
てなもんよ。

で、非行傾向なんかも知りたいのか
中高での成績や親との関係とかもあったわね。
まぁおかしなものは特になかったから真っ当なアンケートだったんじゃないかしら。>そうじゃなきゃ困る


というか。この授業がやっている最中から物凄い風と雨が!
ついうっかり傘を安物(100円ショップで購入)にしたものだから冗談抜きで傘がお猪口になったわよ。
いや、むしろ傘をさしている意味なし。風向きがすぐに変わるから家までたった10分しか歩かないのにずぶ濡れ。

そんな折に友人を山梨まで送るわよ!なんて安受けあいしてたをしてたものだから(日曜日に請け負ったときはすぐに通過している予定だったのよ)、もう~!って感じ。

仕方ないから、行ってきたわよ。
台風の中、高速道路使ってな
高速道路でも、最高速度が50キロ制限とか無理もない風・雨の強さ。
基本的に制限速度なんて無視しているんだけど(140~160キロ走行)、さすがに今日は無理。
90キロも無理。
大人しく、70キロ>大人しく?で走行してきたわ。

で、友人と半年振りくらいに会う友人(チャーリ)とその相手と4人で食事に行ってきたわ。
食べ放題に。

久しぶりに、食べ放題に行ったものだから張り切り過ぎて、帰るときに洒落にならなかったわ。友人が食べ過ぎて運転できないから胃薬をお店からもらったってのも笑えないわ。

さすがにそれはやっちゃダメだわ!と自制していたんだけど友人を送ってからダウン。
2時間くらい車で仮眠を取ってから(というか、台風が通過したから気温が上昇して汗だく)帰ったわ。

車で寝てても凍死しないのはいいのだけど、汗だくも困るわね。>というか、野宿に果てしなく近い気がするわね

またやっちまったぜ!

あたし、今日はお休みだったの。
とゆーか、お休みにしてたの。
東大で環境省のガイダンス(省庁説明会)があったから出席したくて。
なにせ、午後からだから余裕で間に合うでしょ、って思っていたんだけど。
なんで遅刻するかな、あたし。
起きたら12時30分過ぎてるってどうかと思うわ。


極めつけに。
東大ってキャンパスが二つあるじゃない。
本郷キャンパスと駒場キャンパスと。
手帳にメモはしてあったんだけど、とにかく焦っていたのか確認しなくて。
先日大学職員の試験で行った駒場キャンパスについつい行っちゃったのよ。

勿論、オチとして激しく求めてないんだけど開催される会場は本郷キャンパス_|‾|○
お昼は東大で食べるつもりだったのに・・・orz

駒場東大前に辿り付いたのが既に13時30分のわけで。どう頑張っても身のある話は聞けそうにないから諦めて>目的がこれだったと言う話もあるが今月中に行かなきゃ~と思ってた個展に行ってきたわ。

まずは、「ハスラー・アキラ」こと「張 由紀夫(Cho Yukio)」氏の個展。
六本木なんていうハイソ>ホントか?な街に初めて降り立ったわ。

六本木ヒルズとは逆に歩いていって(正確には地図を見て頂戴)お洒落な本屋さんやam.pmなんかが見えたら、オオタファインアーツが。

たまたま見つけたんだけど、感想としてはこのサイトに近いかも。(勿論>威張るな、無断リンク)

そういえば、「ハスラー・アキラ」の検索結果のほうが「張 由紀夫(Cho Yukio)」のそれより明らかに多いのね。

前者での活動が長かったとはいえ影響力(インパクト)があったのねーと思わされるわね。

で、あたしが思ったのは。
たった2枚の写真しかないのに、どうしてこんなに考えさせられるんだろうって思ったの。

彼が白旗を掲げている写真がたった2枚。
顔を見せている写真と後姿。
「白旗」をテーマにしているとはいえ、これまでの―つまりは想定される白旗とは異なった―ものをどうも作り上げようとしているのではないかと思わされる。
前を向いている顔をみるといいのではないだろうか。
なぜ、彼はこうもすっきりとした顔をしているのだろう。
白旗は降伏の際にあげるものである。だからこそ、鎌など農耕具に布を結びつけるというシンプルなものにならざるを得ない。>ちなみに、この布には「RAIN」との言葉が縫い付けられていたことを付記しておく
となると、この「白旗」は今までの括りで捉えてはいけないのかもしれない。
新たな定義なのだろう。
日常での「白旗」。
誰に向かっての「白旗」なのか。
何のために「白旗」を掲げるのか。
「白旗」でなくてはいけないのか。

会場にあった言葉たち。
英語での表記を必死で憶えてきたので>でも、多分違ってそう。だって英検準2級だもの描きとめておくわ。

My life etc. is not long in regret.
But I'd like to be by your side just a little more bit.


もう一つは、米田民穂さんの個展。
こっちは国連大学(青山の渋谷より)近くのギャラリー。
あたしは、彼のお話が凄く好きなの。
残念なことにあたしは美術の才能が乏しいみたいで>はっきりいって「ない」んだけどなかなかきちんとしたお話が出来ないというか。
もちろん、絵は見たままを楽しめばいいって考えがあるのも承知。
でも、せっかくならなんか土台となるものを知っていたほうがより楽しいんじゃないかなぁ?って思って本屋でマティスを予習(マティスに米田さんは影響を受けたなんて話を聞いたことがあるので)。
でも、玉砕。
そ、そんなものよね。

今回はいつものネコの展示に加えて、花のドローイング。
これ(ドローイング)がなんとも。
現実にはない構図や連なりや色遣い(殆どしてないけど)に関してあたしは考えちまったわよ。

うーん、これってどう受け取ればいいのかしらって。

現実には存在しないものを絵に描くってことはそれをなんらかの意図があって伝えたいと思ったり、描いた時にどう感じたかを知らしめているわけよね。
それがどーもわからないのよ。
ああ、難しい。
誰かあたしにレクチャーして。


そんな感じで午後が終わってしまったわ。
嗚呼。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ