Gay

過剰なバッシング

これは、真面目な内容ね。てか、かなり久々な感じ。



自民党が、web上でジェンダーフリー教育狩りを
しているようです。その中には、当然、同性婚も
槍玉にあげられているようです。
心ある方は、反対の署名や、友人・知人に
この自民党の動きに反対する運動をお知らせ
下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自由民主党にも不穏な動きがあります。
web上でジェンダーフリー教育狩りをしています。
このwebサイト

そのなかには、同性婚も含まれています。
「これまで家族のかたちを否定、軽視し、現行法から除外
される婚姻形態(事実婚や同性婚)など多様な家族観を教
えている」
こうした動きに対抗するために、
署名運動をするようです。
よかったらご参加ください。        

***************************************
関係者のみなさま
いくつかのMLですでにご存じと思いますが、
ジェンダーフリーバッシングが拡大し、


ついに国会その他での政治家などの発言の中に、
「ジェンダーという用語を使うな」
「大学のジェンダー関連講義を廃止せよ」という発言が
登場し、さらに男女共同参画基本法に対する攻撃まで
あらわれました。事態の変化は予想以上に急速かつ深刻
と思われます。「ジェンダー」という用語は、国際的にも
学術用語として確立しており、ジェンダー研究において
分析カテゴリーとしての「ジェンダー」概念の有効性は
証明されています。
このような形でジェンダー概念を強制的に使用できなく
されるとすれば、それは、「学問の自由」に対する侵害
ともなりかねません。このような事態に対して、
多くの方々が憂慮を共有してくださると考え、
できるだけ効果的な対抗を実現するために、以下のことを
関連の学会、研究者、アクティビストのみなさんに呼びか
けたいと思います。

1)国会その他でのジェンダーフリーバッシングに
関連する情報をできるだけ迅速に
共有するために、情報の流れを整備すること。
この件については、マスメディアは有
効な情報源として機能していません。
代替的な情報流通のネットワークが必要です。
情報を提供してくださる方はいらっしゃいますが、
受け取り側の情報の流れが出来て
いません。
それゆえ、「ジェンダー関連学会情報ネットワーク」
のような情報ネット
ワークを構築することを提案いたします。
もし賛同されましたら、個人でも学会名でも結構ですから、
以下のメール・アドレスにご連絡ください。
以降の対応についてご相談したいと思います。
さらに、各関連学会に流れた情報を出来うる限り迅速に各会
員その他隅々まで流せるように、MLをもっておられない学会・
団体ではおつくりく
ださる方向で、ご検討いただければ幸いです。

2)学会、団体、有志、個人等で、「ジェンダー研究」
に対する現在の政治的状況に対し、研究者あるいは学会員
としての皆様のご意見を、出来るだけ多く公的に表明し
ていただきたいこと。今やどの学会においてもジェンダー
部会の見られないところはありませんし、
ジェンダーを名前に含む学会もできました。
大学でジェンダー研究の教育プログラムを持っている
ところもたくさんあります。このような学会組織や教育
プログラムは、大学あるいは研究関係者の先輩方の
ご努力の成果であり、大切にするべきものです。
現在の政治状況では、こうした先人のご努力を無に
帰すような結果になるかも知れません。
遅すぎた、と後悔する前に、是非ご一考くださいますよう、
お願いいたします。

以上、ご賛同いただけるようでしたら、
以下の呼びかけ人リストにご自分の名前を加
え、関連の学会、団体、個人のMLもしくは
メイルアドレスへ、ご転送ください。
さまざまな立場の方たちが、さまざまな方法で協力し、
この事態に対処していければと、念じています。

またみなさんのメールを下のアドレスにお送り下さい。

呼びかけ人:上野千鶴子、江原由美子、竹村和子
(50音順)+東優子
gc@l.u-tokyo.ac.jp

AGP定例会

は~い。休止してると思われてるだろうけど、本人は書く気満々よ。
うそ。
単に、ゲイねたがなかったからなの。
別に、日記のために行動してるわけじゃないんだけど

てなわけで。
今回(というか、先日)AGPという団体の定例会に行ってきたわ。
ほら、あたしって一応教育関係だし。

えーと。
まずAGPって何?ってことなんだけど。
AGPのWebサイトを見ていただくのが早いかと。
手っ取り早く言えば、なんかちょっとは社会意識がありそうな人(物凄い言い草ね、偏見はないわよ)の集まりなのね。
学歴高い人が多いし。ここで、ぜひとも医者の彼氏をGETしなきゃそれを生かした活動をできればね。

ゲストは「にじ書房」の永易氏。
今、話の内容をまとめてるところなんだけどなかなか厳しいわね。

話し合いから行動に移すことが
解決策がなかなかない、というのかな。言いたいことや、不便なこと、こうであってほしいと思うこと。それぞれはあってもかまわないのよ。
でも、その後、「で、どーするのよ?」って時になかなか具体的な案が出ないってところがジレンマなのかも。

うん、目の前にあることに対処していく、と長期的展望の2輪が必要なのに(同じ団体でやったらパンクするわよv)、後者の団体が見えないっていうセクシャルマイノリティを取り巻く状況がきついといえばいいのね。たぶん。
で、AGP自体は前者の活動で。活動をしながらも長期的展望を持とうとする、ってのはすばらしいと思うわ>これはお世辞抜きで、正直に思うの

だけど、どうもそれでみんな頑張りすぎちゃって疲労してるってどっかで見たような感じね>それは、パレード

なんだか、頑張りすぎちゃって痛々しいというか。。。

でも、あたしは去年からAGPの催しにお世話になってるし、こういうのって大切にしたい旧世代のヲカマだからさー、協力しようかなぁって思ってるわ。

”人に頼られると頑張っちゃう”ってのは自分でも痛々しい性分だなぁって思ってるけど>一応の自覚はあるらしい まぁいいわよ。好きだし、こういうの。
先に、試験に受かることが大事なんだけどな

てなわけで、次回の行動はなにかしたねぇ。映画祭くらいかしらねぇ。


・・・実は、5月末にちょっとしたことがあったんだけど、時間があったら書くわ。
って、絶対に書かなさそうね。まぁ適度に書くわよ。

内輪

お誘いを受けてmixiを少しやっているんだけど。
うーん、なんというか微妙。

結局、レスの付け合いが楽しいのかしら。。。
ほら、あたしは凄く面倒くさがりやだからあんまりマメにレスしないのよ。
レスされると「ああ、しないとまずいわよね。。。」って考えちゃうし。>メールでも同じ傾向

まぁ、やってる本人たちは楽しいけど傍目から見ると何が楽しいの?って批判はかなりの処で当たっているような気がしてならないわ。

で、いやだなーって思うのは足跡機能ね。
誰が見に来たかって分かっちゃうのよ。(アクセス解析ツールみたいなもの)
なんか、拝見して何も書かないって悪い気もするし>それは自意識過剰 なんか面倒になるって言うか。。。

そんだったら、別にあたしは、レスを期待するでもなくぽつぽつ地道に愚痴を吐いていた方がなんぼか楽だわね。
mixiってもしかしたら、囲い込みをしておいての馴れ合いツールなのかしら。。。

文藝

この前、必死で某音楽会社に行った話しを書いていたら、PCの調子が悪いのか途中で消えてしまったわ。
凄くショック。かなり書いたのに。
再度書く気力があるのかしら・・・。

そんなこんなで、新しい話題でも。
今日、大手書店に行ったらたまたま文藝冬号を発見。
てか、秋号を結局見かけなかったような・・・?
まぁ、いいや。

今月は俵万智の特集&文藝賞発表。
まだ、しっかり読みこんでないんだけどね。

で、驚いたのは「永江朗のTOKYO 書店 見(ミ)シュラン」よ。
いつのまにか最終回なんだけど、今回の場所は我等が(?)新宿。
青山ブックセンター→ブック1stに変わったことも取り上げながら、まぁ書店を取り上げていくわけよ。紀伊國屋とかね。
あおい書店。模索舎が出た時点で怪しむべきだったわね。
ルミエールが取りあげられてるわよっ。ある意味凄いわね。

コメントは「ゲイカルチャーの殿堂。ゲイを知らずしてアートを語るな」だと。
喜ぶべきなのかしら??
<a href="http://blog.livedoor.jp/noriakifushimi/">伏見先生</a>の著作が出たら、是非ともルミエールでサイン会を!なんて書いてあったけど(ドラァグクイーンの方々にはラインダンスを踊って頂いて。。。とか)。
かなり無謀よね(笑)
どうなのかしら。伏見先生の読者層って2丁目に出てくる層とあんまり被らない気がするんだけどそれが狙い目なのかしら(多分、そこまで考えてないわね。ゲイ=伏見先生って図式がコメントを書いた人の思いこみなのでしょう)。

そんなわけで、ささやかなゲイネタでした。

家を見にいく

最近、あたしの中で「家が欲しい」ってのが凄くあるの。
まぁ、いい年こいてまだぷらぷらしている反動なんだけどね。
で、とりあえずマンションのモデルルームに見にいったんだけど。

うーん。みなさん、こういうのにお金を出すのね。
ある意味、感動できたわ。
だって、できあがるが来年の九月でモデルルームがあるとはいえ実物は見れないわけ。
それでも、3000万とかポンって出せちゃうのよね。ああ、ステキ。

とはいえ、今回見に行ったところはファミリー層をターゲットにしてるみたいだから論外なんだけどね。
別に、最新式のキッチンなんか欲しくはないし、適度にもうちょっと2丁目に交通の便がいいところで、車が置けるところならいいんだけど。

まぁ、本気で買う気ではないし>てか、先に就職しろよまた出かけたついでに見に行って見るわ。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ